「福島町空き家バンク制度」の登録者を募集します。

 町では、町内の使用されていない民家(業者及びその他の団体を介さない一戸建ての物件)を有効活用することにより、本町への定住を促進し、地域の活性化を図る目的で「福島町空き家バンク制度」を実施します。
 この制度は、空き家を所有する方と空き家を利用希望する方が福島町(空き家バンク)に登録することにより、その情報を提供する制度です。物件の所有者と利用希望者との交渉や契約については、当事者間で行っていただきます。
 空き家をお持ちの方で希望がある方、また、町外の方で制度を利用し移住・定住を希望する方の登録をお願いします。
 詳細については、下記までお問い合わせください。

【問合せ先】
〒049-1392
北海道松前郡福島町字福島820
福島町総務課企画グループ
TEL:0139-47-3001(内線:315・317)  FAX:0139-47-4504
E-mail:kikaku@town.fukushima.hokkaido.jp

 空き家バンク要綱はこちらから ●PDFファイル    ●MSWordファイル
 空き家情報登録申込書はこちらから ●PDFファイル    ●MSWordファイル
 空き家利用希望登録申込書はこちらから ●PDFファイル    ●MSWordファイル
 福島町移住ホームページ ●ワンストップ窓口など

⇒現在の空き家情報はこちら

福島町空き家バンク制度概要
空き家登録を希望される方へ

(登録関係)
(1)空き家登録を希望される方は、登録申込書の提出が必要です。必要事項を記入の上、持参または送付してください。
(2)登録申込後、空き家の調査を行います。その後、可否を決定し決定内容を通知するとともに、登録の場合は空き家データベースに登録します。

(変更関係)
(3)空き家データベースの登録内容に変更が生じた場合は、登録変更届出書の提出が必要です。

(抹消関係)
(4)空き家でなくなったり、空き家の所有権を移転した、登録抹消届出書の提出があった等の場合は、登録を抹消し抹消の旨通知します。

(紹介等)
(5)空き家データベースの中から希望条件にあった空き家を空き家利用希望登録者に紹介します。空き家利用希望登録者から現地を見たい、交渉したい等の回答があればご連絡します。その後当事者双方で現地確認、交渉、契約していただくことになります。

空き家利用を希望される方へ

(登録関係)
(1)空き家利用を希望される方は、登録申込書の提出が必要です。必要事項を記入の上、持参または送付してください。
(2)登録申込後、町で審査します。その後、可否を決定し決定内容を通知するとともに、登録の場合は空き家利用希望者データベースに登録します。

(変更関係)
(3)空き家利用希望者データベースの登録内容に変更が生じた場合は、登録変更届出書の提出が必要です。

(抹消関係)
(4)空き家利用を希望しなくなったときや、登録抹消届出書の提出があった等の場合は、登録を抹消し抹消の旨通知します。

(紹介等)
(5)空き家データベースの中から希望条件にあった空き家を空き家登録者に意向確認後、紹介します。その後当事者双方で現地確認、交渉、契約していただくことになります。

 福島町は、不動産の斡旋や仲介をするものではありません。あくまで移住や定住希望者への情報提供サービスの一環として取り扱っています。
 そのため、実際の交渉や契約などについては、当事者間で行っていただきます。

【注意】