町立幼・小・中学校校舎内を禁煙


 タバコは、シンナーや麻薬、覚せい剤など薬物への「入口」とも言われています。

 子供達が興味本位のタバコを手始めに、恐ろしい麻薬や覚せい剤に手を伸ばし

ていく危険も指摘されています。「百害あって一利なし。」

 喫煙は本人だけでなく、周りの吸わない人の健康までも脅かします。

 子供達をタバコの害から守るために、
平成16年10月1日より町立の幼、小、中

学校の校舎内を禁煙とさせていただきます。

 教職員はもとより、学校を訪問される保護者等の皆様も対象となりますので、ご

理解とご協力をお願いします。



戻る