新サイト用

新型コロナウイルスにかかる特別定額給付金について

新型コロナウイルスにかかる特別定額給付金について

新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として、特別定額給付金が給付されることになりました。詳細については以下の通りとなります。

1.対象者

令和2年4月27日(月)において福島町の住民基本台帳に登録されている方
受給者は、その者の属する世帯の世帯主

2.給付額

受給対象者1人につき10万円
例:父(世帯主)、母、子の3人世帯であれば父に対し30万円が支給されます。
原則世帯主名義の口座の振り込みます。

3.申請方法
【用意するもの】
・申請書
・本人確認書類(保険証、免許証などの写し)
・口座番号とカナ氏名がわかる書類(キャッシュカード、通帳の表紙を1ページめくったページなどの写し)

※令和2年5月7日に福島町の全世帯主あてに申請書が発送しています。

①郵送申請
申請書が届きましたら印刷された部分に間違えがないかを確認し、裏面へ口座番号を記入し同封の返信用封筒で送ってください。
※申請書類に不備があった場合、申請者ご本人へ連絡しますので電話番号を必ず記入してください。

②窓口申請
役場および吉岡支所において、13日(水)から15日(金)の間、臨時窓口を開設し申請を受付けています。
また、5月16日(土)17日(日)においては役場・支所に加え各町内会館での申請も受付を行います。
・受付時間:9:00~15:00まで
・受付会場

16日(土) 17日(日)
松浦・吉野町内会館 浜中母と子の家
宮歌・豊浜町内会館 浦和生活館
白符ふれあいセンター 福祉センター
日向町内会館 三岳母と子の家
三岳寿の家
千軒活性化センター
役場
吉岡総合センター

なお、いずれの会場でも申請は受付けることは可能です。

③オンライン申請(マイナンバーカードを持っている方のみ)
マイナポータルという専用サイトのぴったりサービスにアクセスし申請に必要な情報を入力し申請することができます。

4.受付期間

令和2年5月11日~令和2年8月7日まで(消印有効)

5.支給日

請求があり次第随時給付します。支給予定日は下記のとおりです。

1回目 5月20日(水)
2回目 5月22日(金)
3回目 5月27日(水)

5.代理申請

世帯主が申請することが困難な場合、世帯構成員や身の回りの世話をしている親族に限り代理で請求することができます。
その場合でも振込先は原則世帯主の名義の口座となりますのでご了承ください。
また、申請前に世帯主が亡くなった場合は、次の世帯主が請求することになります。
※単身世帯の方が申請前に亡くなった場合は、親族の方でも原則請求することはできません。

6.配偶者からの暴力を理由としたの避難者について

配偶者から暴力などを振るわれ住所を移さずに避難している方については申出書を添付することで避難先の市区町村から支給を受けることができます。その場合、配偶者に対し申出者の分は支給されません。

お知らせ(総務省)
申出書

7.その他

記入例
特別定額給付金のお知らせ
詐欺に注意してください

8.問い合わせ先

福島町役場 町民課
TEL:0139-47-4681(直通)