新サイト用

新型コロナウイルス感染症の予防について

「北海道陽性者健康サポートセンター」の運用開始について

北海道では、症状が軽い方で自宅で療養している方の健康をサポートするため「北海道陽性者健康サポートセンター」の運用を開始しました。
詳しくはリーフレットおよび北海道ホームページをご覧ください。

リーフレット

コロナに関する支援の流れ(北海道ホームページ)


皆様へのお願い

(1)「新北海道スタイル」の実践
 感染を予防する「新たな生活様式」の実践方法として、北海道より「新北海道スタイル」が示されました。
町民の皆様へ、実践のご協力をお願いいたします。

201016_normalpictgram_PDF_1 201016_normalpictgram_PDF_2

 詳しくは下記リンク先をご覧ください。

・「新北海道スタイル」について
 (↑リンク先)http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kks/newhokkaidostyle.htm

(2)感染症予防対策の徹底
 町民の皆様におかれましては、落ち着いて行動されますとともに、「手洗い」や「マスク着用を含む咳エチケット」などの
感染症予防対策に努めていただきますようお願いいたします。

手洗い 咳エチケット

国(厚生労働省)、北海道では随時情報を発信しております。最新の情報は以下をご確認ください。

国(厚生労働省)からのお知らせ
 (↑リンク先)

北海道からのお知らせ
 (↑リンク先)

 


○発熱等の症状があり医療機関を受診される方事前に電話相談を○

発熱があり、医療機関を受診される時は事前に電話相談をお願いします。
 かかりつけ医がいる方は・・・かかりつけ医に電話相談
 かかりつけ医がいない方は・・・次の受診相談センターに電話相談

◆函館市受診相談センター(24時間・通話料無料)
 電話番号 0120-568-019

◆渡島保健所(北斗市、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町)
 相談窓口及び帰国者・接触者相談センター(平日 8:45~17:30)
 電話番号 0138-47-9548

◆北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター(24時間・通話料無料)
 電話番号 0120-501-507


新型コロナウイルス感染症自宅療養者へ食料品の支援を行っています

 町では、新型コロナウイルス感染症の陽性者の方などで、ご家族等(親族)の支援を受けることが困難な方向けに、安心して療養生活を過ごしていただくため、食料品等を詰め合わせた緊急支援物資をお届けします。

■対象となる方
 ご家族等(親族)の支援を受けることが困難な方で、次のいずれかに該当する町内在住の方
 ○新型コロナウイルス感染症の陽性者で、自宅療養している方
 ○濃厚接触者で、自宅待機している方
※新型コロナウイルス感染症陽性者で無症状の方は、自ら外出自粛をする方が対象

■支援内容
 自宅療養中に必要な食料品の支援(北海道から物資が届くまでの3日間程度)
 物資の提供は、原則対象者1名につき1回限りとします。
 ○食料品(パックごはん、缶詰、カップ麺、レトルト食品、飲料水など)

■申込方法
 役場総務課まで電話連絡願います。
 お申込みの際は、以下の事項を聞取りします。
 ・自宅療養者の住所、氏名、生年月日、連絡先電話番号

福島町役場総務課 電話番号:47-3001(代表)


「北海道コロナチャットボットシステム」の運用開始について

北海道では、一般相談可能な窓口の利便性向上を図るため、情報発信の新たな取組として「北海道コロナチャットボットシステム」の運用を開始しました。
下記バナーよりご利用いただけます。

北海道コロナチャットボットシステム