福島町を応援してください!

■ふるさと納税制度のご案内

 ふるさと納税制度が盛り込まれた地方税法等の一部を改正する法律が公布されました。

 これにより、“ふるさと福島町”を応援したいとお考えの皆さまの想いを実現するため、福島町では「福島町ふるさと応援基金条例」によるふるさと応援基金を受け皿として、寄付金をお受けすることになりました。

○『ふるさと納税制度』とは?

 「ふるさと納税制度」とは、生まれた故郷や応援したいと想う市町村等に寄付すると、今お住まいになっている市町村の住民税などが軽減される制度です。地方公共団体に対する寄付のうち、2,000円を超える部分について、個人住民税所得割の1割を上限として、所得税と合わせて税額控除されます。


〔税額控除の計算例〕

・福島町に30,000円の寄付をしたAさんの場合

(給与収入700万円 夫婦子2人(21才・16才)のケース

 →所得税の限界税率 10%、住民税293,500円の場合)

寄付金控除の計算イメージ図(PDF形式)

  パンフレット(PDF形式)

■ふるさと納税(寄付)の手続き

 「福島町ふるさと応援基金(寄付)」の手続と同様になります。

 福島町ふるさと応援基金(寄付金)の募集

■ご注意

・控除を受けるには確定申告が必要になります

・寄付いただいた翌年の住民税に反映されます

「ふるさと納税をされた方のための確定申告書作成の手引き」
(一社)地方税電子化協議会 作成

〔お問い合わせ先〕

 福島町役場 企画財政課企画グループ

 п@0139-47-3007(内線322,321)