新サイト用

         

     

HOME>>見る・遊ぶ
 

天手力男命 天手力男命あまのたぢからおのみこと

 天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天の岩戸に姿を隠した際に岩戸をこじ開けたとされる神。
 大力無双の神にして相撲元祖の神と言われています。

⇒詳しく見る  

名木 八鉾杉(やつほこすぎ)

八鉾杉は福島大神宮拝殿の右手前にあり、 一本の杉の木から八つの幹が天を突くように伸びていて、 神の威厳をさらに増そうとそびえ立っています。不思議な伝説の残る神木です。

⇒詳しく見る  

名木 乳房桧(ちぶさひのき)

 福島大神宮の境内の中にある川濯 (かわすそ、 かわそ-川裾) 神社に祀られている神木。
川濯神社は女性の神様で、 昔から村の熱心な女性講中によって維持、 祭礼が行われてきた神社であり、この乳房桧は
産後の女性がお参りすると乳の出がよくなるといわれ、ご神木として大切にされています。

⇒詳しく見る 

大滝のお不動様

 吉岡不動滝の手前に大滝のお不動様の社が鎮座していて、 昔から遠近の人達に崇敬されてきました。
 右手に智恵を表現する剣、 左手に羂索けんじゃくを持ち、 背には火焔を負っています。

⇒詳しく見る  

円空作 観世音菩薩像(来迎観音像

 円空が北海道に残した神仏像は現在32体発見されていて、その中でも珍しい、座像で小さな蓮台を持っている像です。
★福島町有形文化財

⇒詳しく見る

 
 
 ◆観光協会概要  ◆このサイトのご利用について  ◆お問い合わせ
 福島町観光協会 〒049-1392 北海道松前郡福島町字福島820 TEL:0139-47-3004  FAX:0139-47-4504