学校教育の歴史
 福島町の教育のはじまりは、1649年笹井道治が私学校を起こし村内子弟を
教育したのが始まりとされています。(北海道私学校の始め)明治11年になり
小学教則が改正され小学校が設立されました。その後の福島町の学校教育の歴史
を見つめて見ました。新発見があり楽しかったです。どうぞご覧ください。
明治12年8月5日 福島小学校創立(児童男28人・女7名、計35名)
明治12年12月3日 吉岡小学校創立(児童男71人・女21名、計92名)
明治15年11月26日 白符小学校、福島小学校白符分校として創立(児童数20名)
明治15年11月 礼髭小学校創立(児童数27名)
明治18年 宮歌小学校創立
明治22年11月 浦和小学校、福島小学校浜端分教所として創立
明治28年4月11日 吉岡小学校焼失、同年12月24日校舎完成
明治33年5月7日 福島小学校白符分校、白符尋常小学校しとて独立
明治33年9月21日 岩部小学校、福島小学校第二分教場として創立
明治33年11月 千軒小学校、福島小学校第三分教場として創立
明治34年2月23日 福島小学校第二分教場、岩部簡易教育所として独立認可
明治34年2月26日 福島小学校第三分教場、綱配野簡易教育所として独立認可

(児童男12名・女11名、計23名)

明治35年5月20日 宮歌小学校、吉岡小学校へ統合
明治40年10月21日 福島小学校、上町から大谷地に移転新築(児童543名)
大正2年4月1日 礼髭小学校、吉岡小学校分教場となる。

白符尋常小学校再び福島尋常白符分教場となる

大正6年4月1日 綱配野簡易教育所、綱配野尋常小学校となる
大正7年 岩部簡易教育所、岩部尋常小学校となる
大正9年10月1日 礼髭分教場、吉岡小学校へ統合
大正11年3月 岩部小学校、暴風のため校舎倒壊。同年10月18日校舎完成
大正13年2月21日 福島小学校浜端分教場、浜端尋常小学校として独立
大正13年8月31日 日の出に臨時分教場開設
昭和4年 岩部小学校、洪水により流失(翌年6月15日校舎完成)
昭和9年9月18日 日出臨時分教場、浜端尋常小学校日出分教場として認可設置
 

昭和16年3月21日

白符分教場、再び白符小学校として独立

(4月1日からは、白符国民学校として発足)

日出分教場、日の出小学校として独立

(4月1日からは、日出国民学校として発足)

この年、小学校令の改正により、全小学校が国民学校として改称される

昭和22年4月1日 千軒中学校、福島中学校分校として創立
昭和22年5月1日 福島中学校・吉岡中学校創立
昭和23年4月1日 岩部中学校、福島中学校分校として創立
昭和24年9月22日 吉岡中学校新校舎完成
昭和25年11月3日 福島中学校新校舎完成
昭和26年3月13日 町立福島高等学校(定時制課程)として創立
昭和26年4月1日 千軒中学校・岩部中学校として独立。各々の小学校へ併置
昭和26年6月8日 福島町出身『千代の山』、第41代横綱に昇進

(北海道出身者としては初めて)

昭和27年10月30日 福島高等学校、新校舎完成
昭和28年2月24日 吉岡小学校改築
昭和30年1月25日 町立福島高等学校、全日制課程設置
昭和35年1月17日 吉岡小学校増改築工事完成
昭和35年11月24日 千軒中学校、増築完成
昭和36年7月6日 福島中学校増築
昭和36年7月9日 福島高等学校体育館新築
昭和36年11月3日 吉岡中学校音楽教室新築
昭和37年10月16日 浦和小学校移転改築
昭和37年 岩部小・中学校移転改築
昭和39年4月3日 日出小学校移転改築
昭和39年5月18日 福島中学校体育館新築
昭和40年3月31日 町立福島高等学校、道立に移管
昭和41年7月18日 福島中学校にプール完成(管内町村で初めて)
昭和41年 福島町学校給食センター新築
昭和42年2月1日 学校給食開始。町内小学校3校・中学校2校2,300食の完全給食
昭和43年 北海道福島高等学校が、北海道福島商業高等学校となる
昭和45年 白符小学校移転改築
昭和48年 千軒小学校にプール完成
昭和49年9月9日 吉岡地区に町立幼稚園開設(定員80名)
昭和49年 吉岡中学校にプール完成
昭和50年7月8日 白符小学校にプール完成
昭和52年3月22日 日出小学校閉校 (卒業生220人)
昭和53年12月16日 福島小学校増改築校舎完成
昭和54年 吉岡小学校増改築校舎完成
昭和55年11月 吉岡小学校体育館増改築完成
昭和55年 学校給食センター製氷冷蔵庫完成
昭和56年7月21日 福島町出身『千代の富士』、第58代横綱に昇進

(町内2人目の横綱)

昭和56年 福島小中学校グランド整備
昭和59年12月15日 吉岡中学校新校舎完成
昭和61年12月23日 福島中学校新校舎完成
昭和62年12月 道立福島商業高等学校新校舎完成
平成4年3月31日 岩部小中学校閉校
平成4年12月 福島小学校新校舎完成
平成8年2月 福島中学校体育館完成
平成9年3月31日 浦和小学校・千軒中学校閉校
平成9年11月 福島小学校体育館完成
平成11年10月 吉岡中学校・白符小学校プール取り壊し
平成15年3月31日 千軒小学校閉校
平成20年3月31日 白符小学校閉校
平成22年3月31日 吉岡中学校閉校(福島中学校へ統合)
平成22年8月18日 吉岡小学校、旧吉岡中学校校舎へ移転