第13回南北海道「女だけの相撲大会」 

第13代「横綱」はこの女性だ!

[平成15年5月11日(日・母の日)天候:晴れ]
見事!初出場初優勝
              
悦乃海(阿部悦子)
横    綱
悦乃海(阿部悦子) 岡山県
大    関
コケ山(鴨崎弘子) 釧路市
関    脇
田辺山(田辺千乃) 札幌市
 小    結 牛若丸(長垣京子) 岡山県


【優勝カップを手を掲げる悦乃海】
今年、大会初の3連覇を狙った「コケ山」に、最後に

立ちはだかったのは、遠く岡山からきた女横綱だった。
岡山県上齋原村の女相撲でも優勝しての今回の参戦。 終始冷静な相撲をとり、初出場初優勝という快挙を達成した。
賞金10万円と航空券をはじめ、沢山の副賞を
手に大いに喜んでいた。
ほんとうにおめでとう!
【第13回大会の三役】
13回目にして初めて優勝カップが津軽海峡を越えた。
はたして来年は悦乃海が連覇するのか、それとも今年の 大関「コケ山」・関脇「田辺山」が大会最多となる 3回目の優勝をはたすのか。はたまた、久々に地元力士の 横綱なるか。新しい横綱の誕生か、来年も興味がつきない。
優勝した「悦乃海」をはさんで
左が、準優勝(大関)の「コケ山」 右が、第3位(関脇)の「田辺山」

 
熱き闘いを前に

見 せ 場   

 勝 負    

女相撲トップへ